無料
エロ
動画

サラの記憶

サラの性体験を赤裸々に綴ります。
ブログ・カウンター
セフレ
Today:
人妻
Yesterday:
不倫

プロフィール

サラ
  • Author:サラ

  • 私「サラ」の経験した性体験を元に書き綴りたいと思います。
  • RSS


  • 11 «  | 2018-12 |  » 01
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -


    最新記事
  • サラさんへ … ナヲ(09/12)

  • 最新記事
  • [ 目 次 ](11/03)
  • 再就職(2)(07/28)
  • 再就職(1)(07/13)
  • 結婚生活(21)(07/01)
  • 結婚生活(20)(06/29)
  • 結婚生活(19)(06/20)
  • 結婚生活(18)(06/15)
  • 結婚生活(17)(06/07)
  • 結婚生活(16)(06/04)
  • 結婚生活(15)(05/31)

  • アーカイブ
  • 2010年11月(1)
  • 2007年07月(3)
  • 2007年06月(5)
  • 2007年05月(11)
  • 2007年04月(11)
  • 2007年03月(16)
  • 2007年02月(9)
  • 2007年01月(18)
  • 2006年12月(20)
  • 2006年11月(25)
  • 2006年10月(18)
  • 2006年09月(26)
  • 2006年08月(29)
  • 2006年07月(25)

  • カテゴリー
  • はじめに (1)
  • 20代 OL時代 (8)
  • 二十歳 デパート時代 (30)
  • 短大時代 (59)
  • 高校時代 (39)
  • 中学時代 (16)
  • 小学校時代 (4)
  • 幼少の頃 (2)
  • AV・TV・映画 (7)
  • サラの独り言 (4)
  • 結婚生活 (45)
  • 離婚後 (2)

  • Love
  • 僕の離婚バトル〜仁義無き戦い〜 
  • 不倫からはじまった恋・・執念、嫉妬、壮絶な結婚
  • ひろきのややこしい問題☆男が語る婚外恋愛(不倫)日記
  • LOVE GUIDE 〜欲望が果てるまで〜
  • 弱い男が・・・ここにいた (夫婦終焉、別居と離婚へ)
  • のんびり気ままに・・・
  • 俺と姉と妹と
  • キムまぐろのDTIBLOGカスタマイズ入門

  • Love

    ブログ内検索

  • エログ

    フルHDエロ動画

    ブログ

    チャットレディーブログ

    DXJOBのお仕事

    アダルトSNS モンロー

    まとめブログ

  • admin
  • 【 金沢にて(7) 】


    夜景を見ながら、

    「まだ、仕事してる人がいるねぇ・・・」

    そう言いつつ、

    先生は、後ろから私を抱きしめ、

    首筋にキスをし始めました。

    バスローブの紐をといて、

    乳房を揉み始めるので、

    私は、慌てて、

    バスローブの前を合わせようとしました。
    「サラくんのきれいな体を見せてあげたらいいんじゃない?」

    先生は、言葉は優しく、

    でも、私が抵抗するのをものともせず、

    バスローブを脱がせてしまいました。

    「ィヤァ〜!恥ずかしい!」

    思わずしゃがもうとしたけれど、

    それもさせてもらえません。

    後ろから、しっかりと押さえ、抱きしめられて、

    自由がききません。


    先生は、さすがに男で、力が強く、

    片手で腰をぐっとささえて、

    もう片方の手で、乳房を揉みしだきました。


    私は、知らない人に見られているという

    羞恥心で、目をつぶっていました。


    「大丈夫!向こうからは、顔までは見えやしないよ。」

    そう言われて、少しホッとしたものの、

    それでも、裸をさらけ出していることに

    抵抗を感じていましたが、

    先生は、許してくれませんでした。


    私を後ろから、抱いたまま、

    私の股間にも手を伸ばしてきて、

    触ろうとしています。


    「足を開きなさい。」

    耳元で言われて、

    言うことを聞くしかありませんでした。


    クリを触られ、

    花園にも指を入れられました。


    だんだん、濡れてくるのがわかります。

    先生は、私を窓の枠のところに捕まらせて、

    体を直角に近い状態にされて、

    後ろから、挿入されました。


    足を開かせられたままなので、

    クリをいじられ、腰をしっかりと

    捕まえられた状態で、

    後ろから、バンバンと突かれました。


    初めて、先生が

    「おぉ〜・・・・」と、声を上げました。

    腰の動きが、どんどん速くなっていきました。

    先生の声も、だんだん動物的になって

    「ぅぉ〜・・・いいぞ。ぅうん・・・ぁあ・・・いい・・・。」

    私は、誰かに見られていると思うと、

    それが苦痛でしかありませんでした。

    【2006/10/18 23:50】 短大時代 | TRACKBACK(-) | COMMENT(3)

    【 】
    多分、サラさんのように思う人が普通なんじゃないでしょうか?
    見られる事に興奮するのって、いわゆる露出狂ですもんね(^_^;)
    もしかして、ぶいは露出狂なのかも…
    【2006/10/20 02:45】 URL | ぶい [ 編集]

    【 ぶいさんへ 】
    もしも誰かが双眼鏡で見ていたら、丸見えですから、本当にイヤでイヤで恥ずかしくて恥ずかしくてたまりませんでした。
    【2006/10/20 00:50】 URL | サラ [ 編集]

    【 あ… 】
    窓のカーテンを開けて、夜景を見ながら立ちバックってぶいもしました(^^ゞ
    離れた向かい側のビルにいる人に「もしかしたら見られているかも」という事で彼女は余計に興奮していたのを思い出します。
    女性がオシャレをするのって「誰かに見られたい」という願望が含まれているって話を聞いた事がありますけど、セックスという行為を見られたいという願望も心の隅にあるのかもしれないですね〜
    あ、だからってサラさんが見られたい願望があるというワケでは無いです(^_^;)
    苦痛でしかないって書いてますもんね。

    この先、どのような展開になるのかドキドキしてます〜
    【2006/10/19 03:18】 URL | ぶい [ 編集]


    この記事に対するコメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する




    close