無料
エロ
動画

サラの記憶

サラの性体験を赤裸々に綴ります。
ブログ・カウンター
セフレ
Today:
人妻
Yesterday:
不倫

プロフィール

サラ
  • Author:サラ

  • 私「サラ」の経験した性体験を元に書き綴りたいと思います。
  • RSS


  • 10 «  | 2006-11 |  » 12
    S M T W T F S
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -


    最新記事
  • サラさんへ … ナヲ(09/12)

  • 最新記事
  • [ 目 次 ](11/03)
  • 再就職(2)(07/28)
  • 再就職(1)(07/13)
  • 結婚生活(21)(07/01)
  • 結婚生活(20)(06/29)
  • 結婚生活(19)(06/20)
  • 結婚生活(18)(06/15)
  • 結婚生活(17)(06/07)
  • 結婚生活(16)(06/04)
  • 結婚生活(15)(05/31)

  • アーカイブ
  • 2010年11月(1)
  • 2007年07月(3)
  • 2007年06月(5)
  • 2007年05月(11)
  • 2007年04月(11)
  • 2007年03月(16)
  • 2007年02月(9)
  • 2007年01月(18)
  • 2006年12月(20)
  • 2006年11月(25)
  • 2006年10月(18)
  • 2006年09月(26)
  • 2006年08月(29)
  • 2006年07月(25)

  • カテゴリー
  • はじめに (1)
  • 20代 OL時代 (8)
  • 二十歳 デパート時代 (30)
  • 短大時代 (59)
  • 高校時代 (39)
  • 中学時代 (16)
  • 小学校時代 (4)
  • 幼少の頃 (2)
  • AV・TV・映画 (7)
  • サラの独り言 (4)
  • 結婚生活 (45)
  • 離婚後 (2)

  • Love
  • 僕の離婚バトル〜仁義無き戦い〜 
  • 不倫からはじまった恋・・執念、嫉妬、壮絶な結婚
  • ひろきのややこしい問題☆男が語る婚外恋愛(不倫)日記
  • LOVE GUIDE 〜欲望が果てるまで〜
  • 弱い男が・・・ここにいた (夫婦終焉、別居と離婚へ)
  • のんびり気ままに・・・
  • 俺と姉と妹と
  • キムまぐろのDTIBLOGカスタマイズ入門

  • Love

    ブログ内検索

  • エログ

    フルHDエロ動画

    ブログ

    チャットレディーブログ

    DXJOBのお仕事

    アダルトSNS モンロー

  • admin
  • 【 トムとの出逢い(2) 】


    自動車学校で、トムと逢った時、

    周りに仲間が居たので、

    プレゼントのお礼が言いたかったのに、

    言えませんでした。


    代わりに・・・・

    自販機で飲み物を買おうとしたときに、

    トムに見えるように小銭入れを出して、

    「これ、イイでしょう♪」と、

    トムにだけ聞こえるように・・・

    でも、他の人に聞かれてもおかしくないように

    言いました。

    トムも

    「うん。いいんじゃない?」と、

    笑顔で答えました。


    そうです。

    このスヌーピー柄の小銭入れが、

    トムからのプレゼントだったのです。


    それから、ときどき、二人で

    マックでお茶を飲んだりするようになって、

    いろいろ話をするようになりました。




    ...read more
    【2006/11/30 23:59】 短大時代 | TRACKBACK(-) | COMMENT(2)
    【 トムとの出逢い(1) 】


    晴彦とのチョッピリ切ないできごとがあり、

    その後は、平穏に学校生活を送っていましたが、

    もうすぐ冬休みに入ろうとする頃、

    自動車学校に通うことにしました。

    就職してからよりも、学生のうちに取っておいた方が

    いいんじゃない?という母の勧めもありました。

    私としては、彼とかだんな様の運転する車の

    助手席に乗せてもらうことの方が

    夢として描けていたのですが、

    将来結婚して、

    だんな様が飲み会に参加して遅くなったときに、

    自分が免許を持っていれば、

    お迎えにいくことができる・・・なんて思って、

    免許を取ろうと思ったのです。


    そして、学校の近くの自動車学校に通い始めました。

    そこで出逢ったのがトムでした。



    ...read more
    【2006/11/29 22:01】 短大時代 | TRACKBACK(-) | COMMENT(2)
    【 晴彦との別れ 】


    晴彦に言われた言葉がショックではあったけれど、

    それよりも晴彦とひとつになれたことの喜びの方が大きく、

    晴彦になんと言われようと、

    もっと晴彦とひとつで居たいと思いました。



    ...read more
    【2006/11/28 23:59】 短大時代 | TRACKBACK(-) | COMMENT(3)
    【 晴彦との再会(6) 】


    やがて、晴彦が、

    私のパジャマのボタンを外し始めました。
    ...read more
    【2006/11/27 23:13】 短大時代 | TRACKBACK(-) | COMMENT(2)
    【 晴彦との再会(5) 】


    晴彦の足と、私の足が

    暗闇の中で、絡まりあいます。

    足先だけの触れ合いに、

    だんだん物足りなくなった私は、

    さらに寝返りを打つような振りをして、

    さらに晴彦の布団の中に、

    足先だけでなく、太ももぐらいまで、

    入れました。


    ...read more
    【2006/11/25 23:15】 短大時代 | TRACKBACK(-) | COMMENT(2)
    【 晴彦との再会(4) 】


    どれぐらい眠ったでしょうか・・・・?

    夜中に目が覚めることなんてめったにないのに、

    その日は、晴彦が隣に居たからなのか、

    晴彦が私を起きるように何かしたのか・・・

    何故か目が覚めたのです。


    気が付くと、

    二人の布団の真ん中で、

    私の手と晴彦の手が繋がっていました。


    ...read more
    【2006/11/24 22:09】 短大時代 | TRACKBACK(-) | COMMENT(2)
    【 晴彦との再会(3) 】


    アパートに着いて、とりあえずお湯を沸かして

    コーヒーを入れました。


    晴彦は、ものめずらしそうに、

    「ふぅ〜ん」と言って、

    部屋を見渡していました。

    と言っても、6畳の1ルームですから、

    何もありません。


    晴彦にお風呂を勧めて、

    その間にお布団を2つ並べて敷きました。


    ...read more
    【2006/11/23 23:15】 短大時代 | TRACKBACK(-) | COMMENT(2)
    【 晴彦との再会(2) 】


    改札口から出てくる人波から、

    晴彦を見つけるのは簡単でした。

    一際出が高く、とにかく美形なのです。

    女の子たちが振り向いて見ています。


    改札口を出て、私の前に立った晴彦は、

    以前よりもりりしくなっていました。

    「久しぶり〜♪」

    「うん。」

    「もう〜・・・あのハガキを見ても、

     私の都合が悪かったら、どうするつもりだったの?」

    思わず、聞いてしまいました。

    「どうするつもりだったのかな?」

    と、そっけない返事。

    久々で照れている感じでした。


    そういう私も、心臓がドキドキしていました。


    何しろ、晴彦とは、高校のとき以来なのです。


    (詳しくは、こちらに記載しています。)

    66.高校3年生(1)

    67.高校3年生(2)

    68.高校3年生(3)




    ...read more
    【2006/11/22 23:59】 短大時代 | TRACKBACK(-) | COMMENT(2)
    【 晴彦との再会(1) 】


    アパートに戻ってから、学校に行き始めると、

    みんなに、どうしてたの?と、聞かれたが、

    「体調が悪くて、寝てたんだ・・・。」と話すと、

    「もう、大丈夫?」と、心配してくれた。


    クラス対抗のクラスマッチなどがあり、

    久々に学生ならではの楽しい時間を過ごし、

    牧村君とも連絡を取らずにいました。


    夏休みになり、私も実家に帰りました。


    お盆休みに、同窓会をすることになり、

    久々に高校の同級生と逢いました。



    ...read more
    【2006/11/21 22:19】 短大時代 | TRACKBACK(-) | COMMENT(2)
    【 初めての水商売(10) 】


    翌朝、目覚めると

    マネージャーさんが、東京駅まで送ってくれることになりました。

    途中喫茶店で、モーニングセットを食べて・・・。

    「もう、こういう世界に来ちゃダメだぞ!」

    「はい!わかりました。」

    「ちゃんと学校に行って、卒業して、

     ちゃんと就職しろよ。」

    何だか、保護者のように

    いろいろ言ってくれました。


    そんなマネージャーさんに感謝して、

    私は自分のアパートに帰ったのです。






    ...read more
    【2006/11/20 20:50】 短大時代 | TRACKBACK(-) | COMMENT(2)




    close